中野区のマンションを売却して庭付き一戸建てに引っ越しました

一戸建ての引越しを検討、まとまったお金が必要に

子供のことを考えてマンションを購入した / 一戸建ての引越しを検討、まとまったお金が必要に / スムーズに売却出来て満足

そのお友達とかカルチャースクールでガーデニングの勉強をしているときに出会った女性で、私たち夫婦よりも10歳ほど年上ですでに会社をリタイアして悠悠自適な生活を旦那さんと一緒におくっていました。
彼女たちも以前は都内にあるマンションに住んでいたようですが、老後はもっと時間をゆっくり過ごしたいということで郊外に家を購入したということでした。
中古物件の一戸建てということでしたが、入居するときにリフォームを行っているので、新築と変わらないくらい綺麗な状態だと感じました。
庭は綺麗に整備されて、一画に家庭菜園を行っている畑があるのがわかりました。
そこで収穫できた野菜を振舞ってくれましたが、驚くほど甘くておいしいので、こんな野菜ができるのならやってみたいと思いました。
そう思わせることが妻には大事だったようで、結局、妻の考えの通りに一戸建てへの引っ越しを本格的に検討するようになりました。
ただ郊外であり、中古物件といっても一戸建てを購入するとなるとまとまった費用が必要になるので、中野区のマンションを売却しなければなりません。

中野区のマンション売却体験談神楽坂専門の不動産・マンションの情報サイト